ツイッターの使い方

ツイッターの使い方

ツイッターの使い方は人によって違います。

 

限られた人しかつぶやきを見れないように設定して、
限られた人の中での伝言版のように利用することもあれば、
悩み相談など不特定多数の人とやり取りをすることも可能です。

 

ツイッターを始めるには、ツイッターのサービスを提供している
サイトへの登録が必要です。

 

登録と言っても、もちろん無料で利用することができます。

 

希望するアカウントやパスワードを入力し、メールアドレスも入力します。

 

何らかのインターネットのサービスと登録はほとんど変わらないので
特につまづくようなことはないと思います。

 

次に、フォローする人を探してみましょう。
フォローというのは、コミュニケーションを取る相手を
見つけるくらいに思っていただければいいでしょう。

 

適当に検索しても、利用者が膨大にいるので
気になる人からフォローするようにしてみましょう。

 

フォローすることで、その人の発言が見られるようになり、
相手が自分をフォローした場合は、自分の発言を見れるようになる仕組みです。

 

ツイッターの中で、友達になるような感覚ですね。

 

このように、友達を増やしながら会話をしていって、
いろいろな人と話をするのがツイッターの基本となります。

 

その会話の中で何か相談をしてもいいですし、
共通の趣味の話題で盛り上がってもいいですし
使い方は自由ですので、どんどんコミュニケーションをとってみましょう。

 

基本の使い方が分かれば、どのようにツイッターを使うかは自由なのです。

 

自分なりのツイッターの使い方を見つけてみてください。

 

ツイッターは利用者が日本に限らず、世界にもたくさんいるので
本当に個人に合わせた自由な楽しみ方ができます。